不妊治療│渋谷区笹塚にある鍼灸院・トータルビューティーサロンB/CARAT

不妊治療

1.妊娠のための身体づくり

1.妊娠のための身体づくり

卵巣や子宮の血流

赤ちゃんを授かるためには、体作りも大切です。ビタミンをはじめとする栄養素の不足、冷え性などの血流不良も妊娠しにくくなる原因となります。

卵巣や子宮には多くの血管が分布していて、酸素や栄養を供給しています。骨盤内の血流が良くなると、卵胞は成熟して質の良い卵子が育ちやすくなり、子宮内膜はふかふかに発育し、受精卵(胚)が着床しやすい環境が整ってきます。

当院では、エコーを使い、筋膜の状態や不妊に関わる血流の流れを確認しながら施術を行い、妊娠に向けての体作りのサポートを行なっています。


2.B/CARATで出来る不妊治療とは?

2.B/CARATで出来る不妊治療とは?

B/CARATでは、実績のあるトリガーポイント不妊鍼灸を取り入れております。

トリガーポイント不妊鍼灸について

不妊鍼灸は血流を良くしたり、自律神経やホルモンバランスを整えて妊娠しやすい身体に導く施術です。一般的な鍼治療ではツボを使うことが多いですが、トリガーポイント不妊鍼灸は不妊と関係のある深部筋にアプローチする事で骨盤腔内の血液循環を改善するのでより高い効果を期待できます。

トリガーポイント鍼療法とは?

トリガーポイント鍼療法は鍼灸流派の一つで、西洋医学的な解剖学に基づいた治療法です。頭痛や肩こり、腰痛など全身の幅広い症状に効果を発揮します。
鍼刺激を加えることで、血流を悪くしている筋肉のコリや痛み、痺れの改善だけでなく、副交感神経が相対的に高まるので体はリラックスした状態になります。


3. どんな人に不妊鍼灸がいいのか?

3. どんな人に不妊鍼灸がいいのか?

・不妊症検査は一通り受け、原因は見つからなかったが妊娠しない
・ホルモン補充をしても子宮内膜が薄い
・原因不明の流産を繰り返してしまう
・なかなか排卵しない(多嚢胞性卵巣症候群)
・採卵しても質の良い卵子が採れない
・移植を繰り返しても着床しない
・基礎体温がガタガタしている
・2人目になかなか恵まれない
・重い生理痛をどうにかしたい
・妊活を始めたが何から取り組めば良いのかわからない


4. 治療のスケジュール

4. 治療のスケジュール

治療のスケジュール

・排卵1ヶ月前から週1回
・排卵3日前に1回
・排卵後4日おき

LED脱毛のメカニズム

・排卵1ヶ月前から週1回
・排卵後4日おき

LED脱毛のメカニズム

・1ヶ月をワンサイクルとして週1回

LED脱毛のメカニズム

・移植前4日おきに4回
・移植後4日おきに心拍確認まで

※上記スケジュールはあくまで一例ですので、体質などを考慮して患者様とご相談の上、最適なスケジュールを決めていきます。


5. よくいただくご質問

5. よくいただくご質問

Q.着替えは持参したほうがいいですか?

施術着はこちらでご用意しておりますので、お気になさらずご来院ください。

Q.初回はどのくらい時間がかかりますか?

初めての方は問診、鍼灸施術、今後の方針の説明でおおよそ1時間ほどみていただいております。2診目以降は50分ほどみていただいております。

Q.何か持って行ったほうがいいものはありますか?

今までの採卵結果がわかる資料をお持ちのようでしたらご持参いただければ幸いです。

Q.駐車場はありますか?

恐れ入りますが専用の駐車場はございませんので、周囲のコインパーキングをご利用ください。

Q.支払い方法は現金以外にも対応していますか?

各種クレジットカード(VISA,MasterCard,AMERICANEXPRESS,DinerClub)はご利用可能です。その他電子マネー等は対応しておりません。

top

B/CARAT